『すぴぱら STORY#01 Spring Has Come !』 minori新作[夏空のペルセウス] 特設ページ、正式オープンいたしました。 THE IDOLM@STER

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「リトバス」アニメ化について考察

リトバスのアニメ化についての問題点と考えを書いていきます。
ただし、あくまで個人的な意見&クリア後から時間経過しているため記憶が遠いです。

その点が大丈夫で、”世界の秘密”を知っている方のみ【>> Read More】へ…。


24812747_800103644_43large.jpg

PCゲーム『リトルバスターズ』をクリアして早数年… 時が経つのは早いものです。

しかし… 「リトバスをアニメ化するのは難しいのではないか?
クリア当時からアニメ化を望みながらも、そんな考えがずっと過ぎっていました。

正直、今回の報道も「エイプリールネタのフライングかなー」とか思っていたり。



リトバスをアニメ化をする上で、最も障害となるのは何か?

それはやはり… この1点が挙げられると思います。

”『世界の秘密』をどう表現するか。”


つまり、視聴者に対して「Refrain」まで如何に”繰り返しの世界(ループ)”に気づかれず話を進められるかが、アニメ化の出来を左右するとなるでしょう。

しかし別に、ループ物の作品は現代においては珍しいものではないんですよね。

PCゲームなら『CROSS†CHANNEL』、アニメ化した作品なら『ひぐらしのなく頃に」等、
別にループ物だから難しいって訳じゃないと思うのですが…

リトバスは他作品には無い厄介な設定が”2点”存在します。


1. ループを重ねる毎に、理樹と鈴が明確に成長しなくては成らない。
2. 攻略(トラウマを解消)したヒロインは”作り上げた世界”から消えなくては成らない。


成長に関しては、話数を重ねる毎に少しずつ鈴の人見知りを解消して行けば大丈夫かな?
って程度だと思いますが… 2が問題になってきますよねー。

しかも、原作に忠実にアニメ化するとなると…
攻略したヒロインは世界から光を失い、”NPC化”してしまいます。

って事は、話数を重ねる毎に「リトルバスターズ」としての活動が制限されてしまうって事に。

つまりアニメ中盤から後半に掛けては、多少はNPCと言えど自由が利くとはいえ、消えてしまったメンバーとの絡みは極力避ける形を取らないと設定が破綻してしまうんですよね。

(後、ループしている間も理樹と鈴以外のメンバーは”記憶を継続している”っていう設定も。)


この点は難しいですが、アニメ化決定したからには上手くシナリオを考え無くてはなりません。
そこで、上記の点を踏まえて、個人的に「こうしたら良いかな?」っとか色々と考えてみた。


まず始めに、何クールで製作すれば良いのか。
前作の『CLANNAD』が4クールだった事も考慮した結果…

私個人としては、3 + 1クールが良いんじゃないかなーっと。

3クール分については、「新リトルバスターズ結成」から「Refrainクリア」まで。
1クール分の残りで"Ex追加シナリオ"を消化できれば理想かなーっと思っています。


3クールの内容をもっと詳しく言うなら、こんな感じ。

1~3話 新リトバス結成
4~5話 野球練習、ギャグ回
6話   謙吾バカ発生イベント
7話   運動部連合との試合(勝利)
8話   ヴィクトリー・ホットケーキ、略して『ヴィッキー』 → 河原で全員記念撮影

5話までに、レノン(白猫)の依頼をある程度の所で鈴に諦めさせる演出を入れる。
(後の鈴シナリオ時で最後まで取っておくため)

ここまでは鈴は人見知り、理樹もナルコレプシー持ちって事をアピールする必要がありますね。

クリアした人なら分かると思いますが、写真撮影イベントは一回しか起こらないが故に最重要なイベントだったりします。
8話で撮る理由は、これ以降の回はヒロインが段々と消滅していくため。
これが皆で写る最後のチャンスって事です。


んで、問題はここからどう展開していくかって事です。
きっと皆さんが考えたら色々な方法が挙がってくると思うのですが… 私自身の案を。

各ヒロインにスポットを当てる回を4話分用意すれば良いんじゃないか? と思います。
分かりやすく言うなら、TVアニメ『アマガミ』方式ですよ。

この方法なら、メインヒロインを中心に話を展開できるので”NPC化"したキャラの登場を最低限に出来る他、時間を巻き戻しても「ヒロイン攻略のためのフラグ作りかー」って程度にしか視聴者は感じないと思うので、自然にループを繰り返す事が出来るのが魅力。


1話目 リトバスメンバー全員集合してのギャグ回
      (その回のメインヒロインが輝く → 理樹が興味を抱く)
2話目 ヒロインとのイベント → 良い感じの雰囲気まで。
3話目 トラウマに触れる → ヒロインを立ち直させようと理樹が奮起するまで。
4話目 ヒロイン救済 → ハッピーEND(但し、姉御は除く)

これを、鈴を除くヒロイン×5 で進めて行く感じで。

普通なら、2話目から始まっても良いんだけど…
どうしてもシリアス多めになりそうって点が1つと、リトバスの強い売りである”メンバー同士のドタバタギャグ”が1話~7話までしか無いってのは勿体無いと思ったため、ギャグ回を挟みつつ、そのヒロインの良さってのをアピールできれば面白そう。


ちなみに、攻略順はこんな感じ。

1番 小毬ちゃん
2-3番 美魚 or はるちん
4番 クド
5番 姉御


1番が小毬ちゃんな理由としては、
シナリオもkey作品っぽくて無難だし、パッケージヒロインだから。

ってのは建前で、「Refrain」時の”屋上でのシーン”の感動をさらに上げる為です。

小毬 「本当は、(この世界から)消えなくちゃいけなかったんだけど、私だけ残ってたんだ。」

一番の親友である鈴ちゃんの事が心配で、ずっと消えずに見守ってたって事にしたら良いかなーっと思ったり。 (自分が実際にプレイした時がそうだった)


4番にクドってのは、「私は、この世界の良き歯車になれたでしょうか?」等、
”世界の秘密”ついてのネタバレ要素が若干含まれているため。

後、一番の人気キャラなので出来るだけ後半に取っておいた方が良いよね。
…まぁ個人的には、クドシナリオは今でも理解が難しい。


5番に姉御は確定かなー。
姉御以外がNPC化した世界で、原作でも真人や世界の住人が狂ってしまう演出が存在して、

来ヶ谷 「これは私の夢の世界だ。」
ってな感じで、勘が良い人なら”世界の秘密”が分かってしまうであろうシナリオなため。

何より、唯一ハッピーENDで終わらないって点もあります。

アニメオリジナル展開として、姉御ハッピーENDで終わらせてから「Refrain」って手もあると思いますが… 姉御の場合は明確なトラウマって物が存在しないので、少し難しい気がする。

私としては、姉御を通常ENDでシリアスな展開そのままに鈴シナリオを希望するのですが… 鈴は確実にトラウマENDにしないと行けないので、重苦しい話が続きそうだなー…。

(姉御4話ED曲は「Song for friends」、異論は認めない。)



さて、ここで少し話を変えます。

原作リトバスでヒロインを攻略後、もう一度「NewGame」を押すと…
世界を構成する”光の玉”が減少しますよね? (ヒロインが世界から退場してしまうため。)
ぜひ、この演出はさりげなくOPに入れて欲しい所です。

どの程度さりげなくかと言うと…
『Angel Beats!』3話で岩沢さんが消滅後、4話OPで岩沢さんの魂が光となって上がっていった時くらいバレないようにしてほしいな。

分からない人用 参考URL
 → http://komopes.blog54.fc2.com/blog-entry-183.html


ここまで消化すれば、後は原作通りに作ってもらえると嬉しいです。
鈴シナリオに4話(序盤で諦めていたレノンの依頼を進める)、「Refrain」に7話程度費やす計算で… 大体3クール埋まるかな。

そして、個人的に必須だと思う演出は…
「Refrain」編6話は、バス事故現場から鈴と二人だけで帰還して、ベッドの上で告白ENDで本編終了。

そして、視聴者が「全員死んだ… だと…。」 と驚愕の中、ED曲後の次回予告で・・

「これでいいのか?」

よくない


もうね、BGMとか映像いらないので、この文字だけ表示してくれたらムヒョッス最高だぜ。
もちろん最終回ラストは、「Little Busters! -Little Jumper Ver.-」 で〆


ここで一旦、TVアニメ放送としても休みを取って、DVDの最終巻に「リトバス無印 ビジュアルファンブック」で掲載されている”ED後の修学旅行SS(ショートストーリー)”を未放送回として付ければ良いよね。

そして満を持して、1クールでさしすせそさささ、佳奈多、沙耶を放送開始。
(沙耶は他二人より話数多め、最終回は「Saya's Song」で感動のラスト)

↑ ぶっちゃけシナリオに関しては、ZENさん作コミックの構成で完璧だと思う。

そして、こちらのDVD最終巻には… ”真・筋肉END”を未放送回として付ければ買わざるを得ないかと。 まさに、リトバスに相応しいラストだと思います。 筋肉いぇいいぇ~い!



うーみゅ… ここまで書いておいて何だが、内容がくちゃくちゃ意味分からんなΣ(∵)

41127225_2527426397.jpg
えぇそうよ。 考察っていうより、ただの妄想ねコレ! 笑えばいいじゃない! 笑いなさいよ!
「あーーーーはっはっはっは!」


アニメ化に関して、あと数点だけ気になる所を挙げておきます。

1. ゲームとアニメの構成・演出は大きく異なるため、脚本はだーまえ以外で。
2. シリアスの途中に下手なギャグは混ぜるな危険。
3. 理樹の声優問題について
   (ただでさえ、民安さんは鈴とざざみ2役担当しているので… 恐らく変更かなと。)
4. こまりまっくすの私服はそのままアニメで採用されるのか。 ここ最重要



ここまでまとめて来ましたが… 正直、未だにアニメ化が信じられません。
リトバスよりはまだ、声優的にも磐石な『Rewrite』での発表のほうが自然だったかも。

個人的には、『智代アフター』のアニメ化をいつまでも熱望していますが。


まぁ何にせよ、これからの続報に期待しましょう。 一人のリトバス好きとして楽しみです。

歴代key作品の好きなヒロイン&BGMとか色々と。
URL → http://infe0510.blog.fc2.com/blog-entry-262.html




告知

私のブロとも 『okarick』さんも、同じくリトバスのアニメ化について考察書いてくれています。
DVDに未放送回で金儲けを企む私に対し… 彼の場合、今流行りのあの手段を思いつく…ッ!!

続きはWebで。 → http://ikachan545.blog31.fc2.com/blog-entry-151.html
スポンサーサイト

| PCゲーム | 13:33 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おお!さすがです!私の考察よりしっかりしてますw
なるほど、EXメンバーを別に1クールですか。沙耶は完全に話が独立してますからね…やはり別にしないと駄目ですよね。
アマガミ方式がアニメにするなら1番現実的ですよね。ていうかそれ以外考えられないw
とりあえず私も記憶が曖昧ですが考察まとめてみますw

| okarick | 2012/03/27 16:09 | URL |

つまり、おまえのほうが逆にうなぎパイに食われたということさ

Exメンバーに関しては、沙耶はもちろんの事…
ざざ子シナリオは「Refrain」後の話ですし、佳奈多シナリオは、はるちんが強くなっていないと成り立たないと思うんだよねー
(私は勝手に、”真・はるちん√”とか言ったりしますw)

原作通りに作ってほしいけど、やっぱり難しそうですね。
もちろん、アニメオリジナル展開でも構わないのですが… 失敗した時の落胆が大きいだろうなー どうなる事やら(´□`)

| インフェしゃちょー | 2012/03/27 19:35 | URL | >> EDIT

流石です!もの凄い説得力がありました!

でもリトバスの性質上仕方ないですが、姉御√からずっとシリアスな展開が続くってのはやっぱり辛いですね・・・。
ゲームなら徹夜すればいくらでも先に進めますけど、アニメだと毎週待たされますから原作やってない人はかなり辛い気がします。

難しい・・・。

| ひなたぼっこ | 2012/03/27 22:47 | URL |

あの子ちょっとイケてるじゃない?ってとこ見せてやる

> ひなたぼっこさん

でも実際、リトバスを映像化すると難しそうな点を思い出しつつ挙げただけなんですけどねー 騙されちゃダメだぞ♪

うん、姉御ルートは原作のままだと難しい気がする。
シリアス展開で終わらせると、どのタイミングでハッピーEND入れるかも考え物だし、鈴シナリオの前に強引にハッピーENDにするには、ほぼアニメオリジナル展開に作り直すことになるだろうなーっと思ったり。

だからと言って、『AB!』で痛感したんですけど下手にギャグを混ぜると冷める人も出てくるわけでして… もうくちゃくちゃだ!

| インフェしゃちょー | 2012/03/29 19:01 | URL | >> EDIT

マヨネーズをお持ちいたしました。

リトバスのアニメ化、かなり色々な意見だしてるブログが多いですよね。

リフレイン前にハピed迎えないキャラもいますし、さやはもう完全独立させないとやってけないような…

あと、多分無いと思うんですけど…

かなたんとさささささささみは攻略してほしい気持ちもあります。まぁ、それも結局別物にしないとむりぽですけどね;;

それか…アニメ限定であーちゃん先輩を…とか?!(アリエナイカ

| にゃいと@Knyaight | 2012/04/09 01:14 | URL |

んまっ つぁ ちょぎ!(空を仰ぎながら)

> にゃいと@Knyaightさん

初コメありがとなのですー!(>ω<)ノ わふー

そうですねー 3月末の騒動以来、今までアニメ化が難しいと言われてきただけに、
「私ならこうする!」的な記事が書かれるようになりましたね。

私の考察は”原作通り”に作る事を大前提に考えていましたが… やはり現実的には、尺や原作未プレイの初見にも分かり易く人気が出るように、多少のオリジナル展開(設定)は必須かなーっと思います。

あと、予想はしておりましたが、理樹とささ子は声優変更が確定っぽいです… まぁ、お民さんが過労死しちゃうから仕方ないかΣ(∵)

それと、これは私のブロともさんの意見なのですが…
沙耶編は、現代のブームに乗っ取って”映画化”ってのも面白そうだなーって思います!

あーちゃん先輩をヒロイン昇格ですかー 「…ありだな!」  私も好きなキャラです(´ω`*)b

| インフェしゃちょー | 2012/04/09 23:09 | URL | >> EDIT

もう(21)でも真性でも好きに呼べよ!

まだクリアしてないんですよね。
最初にクドルートからクリアしたのもあってかそして時間かけてやってるせいか少し作品全体の把握に戸惑ってます。
とりあえず姉御はパッピーエンドがあるならそれをまだ見てないのと鈴シナリオやると途中で強制的に終わらされるので一応鈴以外全キャラエンドまで見た所で止まってます。

| みれいゆ | 2012/06/20 05:45 | URL |

> みれいゆさん

クドルートは、この作品で一番シナリオが難しい(私も良く把握できていない)ので仕方ないかも。

鈴シナリオは、私は1番最初にプレイしたら強制的に終わって「…バグ!?」と驚いたのが懐かしいですw
実は、鈴以外の全キャラエンドを見た後にもう一度最初からプレイすると進めることができますよ(>ω<)ノ わふー

それには深い意味があり、これから明らかになる"世界の秘密"にも関わってきます。
正直、『リトバス』のヒロイン√ は、今後のための前座と言っても過言ではないので、これから更に面白くなるはず!

| インフェしゃちょー | 2012/06/24 19:13 | URL | >> EDIT

最近リトバス(VITA版)クリアした
ものですがインフェしゃちょーさんすごいですねw
なんかもうアニメの構成を本当にしていただきたい!
インフェしゃちょーさんくらいの作品愛がある人が
作ってくれたらよくなってただろうに‥(;_;)

| 酢昆布 | 2012/08/17 22:03 | URL |

> 酢昆布さん

コメントありがとなのですー(>ω<)ノ わふー

おぉ、ヴィータちゃんでクリアしたんですね!
話に聞くと、野球ミニゲームもタッチパネル操作で更に楽しくなっていたり、あーちゃん先輩の冬服姿が見れたりと羨ましいですw

…やはは、そこまで言って頂けると照れるのですよ。 しゃかしゃかへーい。
リトバスアニメ化が確定したのがある意味信じられなくて、勢いのままこの記事書いた覚えがあるのですが… まぁ私の脚本は不可能でしょうね(ノ∀`)アチャー

現状として、予想通りだったので理樹の声優変更については驚かなかったですが… 佐々美様と、まさかの美魚っちまで変更あったのでけっこう残念。

ネット上では、やはり脚本の問題や製作会社が今までの京アニじゃないと言う事で不安視もされていますが、鍵っ子として、リトバス好きとしては良い作品で仕上がってくると思っていたいです(´ω`*)

| インフェしゃちょー | 2012/08/19 17:02 | URL | >> EDIT

んー

リフレインを最終目的としてアニメを作るのか、その他のエンドをアニメの最終目的とするのか
それがわからない限りどんな考察で説得力があっても無駄ではないかと思います
沙耶の存在をほのめかしている以上リフレインを最終目的とは決めれないですからね
個人的には2クール2クールで
鈴ルートのみをループとしてリフレインに近づけて欲しいですね
ほかのキャラのルートではそれで一つのリトルバスターズの物語です
ゲームだからすべてつなげてできるだけですから…
リフレインは鈴ルートの延長ですからアニメとして表現するには鈴のみで十分
ゲームをやったことが、ない人でも理解できる内容になりますしね

| 凪 | 2012/10/21 03:01 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://infe0510.blog.fc2.com/tb.php/273-3eba390b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。